B工事はどんなことをするのかを前もって内容を確認を

Construction

B工事の費用とは

B工事はどうしてもお金が結構かかることになります。工事なのですから、それは当然では、と思うかもしれませんがそれでもB工事には大きな特徴があるのです。具体的にいいますとオーナーが指定する業者を使う、ということです。そこが大きなネックになっているといっても過言ではないのがB工事になります。そもそもどんな工事がB工事というのか、といいますとそれはテナントに入る側がお願いして、オーナーの指定する業者を利用して、そして自費でやる、という工事です。
具体的には排水関係、耐震性、耐火性などのそうしたことが改築したい部分であるならば、B工事ということになります。要するにオーナーに許可が必要であり、その上でオーナーが指定する信用できる業者でないと問題がある部分、ということになります。この指定の業者を使うこと、というのがなかなか大変になります。何故かといいますと安くすることができる交渉が不可能、ということになるからです。そこが最大の問題であるといっても過言ではないでしょう。相見積もりができないのはどうしても相場よりも高くなってしまうわけであり、それがB工事の大きな特徴であり、大変なところであるといえることでしょう。

B工事でやるところとは

B工事とは工事の区分の一つであり、テナントなどに入る時にはほぼやることになります。まったくそのまま使えるのであればそんなことはないのですが、当たり前ですがそんなことがあるわけもなく、普通は改装をします。そのときにまずは注意したいのがこのB工事であるのかということになります。そもそもB工事とはどんなものであるのか、といいますと例えばエアコン関係、電気設備を増設したりすること、或いは防災関係に関…

B工事の費用とは

B工事はどうしてもお金が結構かかることになります。工事なのですから、それは当然では、と思うかもしれませんがそれでもB工事には大きな特徴があるのです。具体的にいいますとオーナーが指定する業者を使う、ということです。そこが大きなネックになっているといっても過言ではないのがB工事になります。そもそもどんな工事がB工事というのか、といいますとそれはテナントに入る側がお願いして、オーナーの指定する業者…

新着情報一覧

2017年06月14日
B工事として大変なのがを更新しました。
2017年06月14日
B工事とはどんなこと?を更新しました。
2017年06月14日
B工事の費用とはを更新しました。
2017年06月14日
B工事でやるところとはを更新しました。
TOP